あなたは誠実なFPですか?ならあなたの話、全然伝わってない可能性大です。

811 ビュー

突然ですが、

あなたは誠実なFPですか?

でも、今は集客できていないと。

そしてあなたのスタイルを変えるつもりもない…。


そうですか。

じゃぁ少々厳しいですが、FPなんて
やめちゃったらどうですか。

だって、全然集客できてないんですよね?

集客できていない上に
面倒なFP業をやるのは割に合いませんし
考えや行動を変えるつもりもなければ、
今後の見込みも低いですからね。


まぁ、どうせやめるにしても
この記事を読んでからに
してみてもいいと思いますが…。


本質を伝えたい!


特に真面目で誠実なFPにありがちなんですが、
顧客に大切なことを伝えたい、
本質を伝えたい。

と願いながら活動することがあると思います。


「本当はこうしたらいいのにな」

「こうやったらうまくいくのにな」


というところですね。

「お気持ち」はよくわかりますし、
大変重要なことだと思います。

僕自身、お金の本質を伝えるために、
日夜努力を惜しまず活動しているわけですから。


でもそれって、なかなかうまくいかないですよね。


それで、これちょっと違うよな…
って思いながら、結局保険とかを
販売してコミッションをもらいながらしのぐ。


本音とタテマエなんて、
自分に都合のいい言い訳しながらね。


保険なら商品によっては利幅が大きいですから、
無料で集客しても結構なんとかいけるかもしれません。


でも誠実なFPほど、辛くなっていきます。

コミッションだとどうしても
利益相反になる可能性から
逃れられないので。


あ、いや、保険販売している人が
みな誠実じゃないとは言いませんよ。

でも、本音とタテマエということに
違和感を感じるタイプの人は
やってて辛いんじゃないかと思います。


で、ある時気づいたんです。

「本質って、普通の人は一番嫌いなことだよな…」

って。


だから成功できない人が多いんですけど
そう考えれば辻褄も合うわけです。


じゃぁ、どうやって本質を伝えればいいのか?


本質さえきちんと伝える事ができれば、
ちゃんと集客はできるし
料金もきちんと明示した上で頂けます。


それでこそ顧客第一が貫ける。
これこそFPの本質ですよね。


本質が嫌いで注目されないのはなんでかというと
「地味すぎるから」です。

そういうと身も蓋もないですが、笑
だからこそ、

「とにかく何でも、極端でもいいから、あっと驚かせてみる」

これが一つ大切なポイントです。



そのためには頭を使って工夫する必要があります。

頭を使うことで、あなたの道は開けていきます。

とくに集客に関していえば、最初のポイントで

「お!この人はスゴイ」

とか

「この人の言うことは面白そうだ」

と思ってもらえればかなり集客がラクになりますから
とにかく知恵を絞って考えてみましょう。


別にスゴイ実績が必要だとか、
そんなことはありません。
単に知恵を絞るだけです。


例えば僕の例で恐縮ですが、
ブログをご覧ください。


ここでも頭を使って見て欲しいので、
どこそこを工夫している、とは言いませんが
「お!?」と思う箇所はたくさんあるはずです。

それをできるだけたくさん見つけられたら、
それはあなたが頭を使っている証拠です。


ブログのタイトルにしても、

メルマガ登録ページにしても、

なんにしてもそうです。


セミナー集客なら、セミナーのタイトルを

チラシを配るなら、チラシのタイトルと内容を

とにかく知恵を絞ることです。


最初は何も無いんですから、
知恵ぐらいしぼらないと。笑

ここは結構重要なので、
がんばって乗り越えてくださいね。


まぁ、そんなに心配する必要はないです。

僕みたいに国語のセンスのない人間でも、
とにかく考え続ければ何かは思いつきますから。

ブログのタイトルも、1週間ぐらいずっと考えていれば、
なにかいいものは思いつくでしょう。

テクニックとしては、
100個や200個ぐらいは考えて
タイトルを書き出してみてください。


タイトルなんで、100個書いたって、
たったの100行にしかなりません。

1記事書くよりもラクな話で、
作業量としてはへでもないですよね。

でも、頭はすごく使うはずです。

それが大事なんです。

なにも頭がよくないといけない、
という話ではありません。


CFP試験に全科目一発合格したとか、

大学では主席で卒業したとか。


そんなのどうでもいいんです。


「常に頭を使ってるか使ってないか」
が問題なんです。



頭というのは筋トレと同じで
使っていれば、どんどん鍛えられますので
より良いものが出てくるようになります。

逆に、どれだけ要領がよかろうと頭がよかろうと、
頭を常に使ってなければ
ツマラナイものしか出来上がりません。


よくありますよね。
ホームページ作りましょうって。

で、自分ではよくわからないから、
業者に頼んで数十万円ぐらいかけて
作ってもらって。

確かに、キレイなのは出来ます。

でもキレイなだけです。

一切集客できません。

そんなの、お客さんにとって
面白くもなんともないし、
ほとんど価値ありませんから。

できなくて当たり前です。

キレイなホームページがあったら
集客ができるだなんて、
お客さんを馬鹿にするにも程があります。


「私、数十万円払ってホームページをキレイにしたから、
あなた私に相談しますよね!」


って言われて、誰が行くんでしょうか。
お客さんはHPがキレイだから相談するんですか?

冷静に考えたらスグ分かる話です。


考えというのは、
伝わるんです。



いいですか。


頭を使うんです。

それが集客の結果に
如実につながっていきますから。


え?頭を使いたくない?…


そうですか。

そんなFP、居てもしょうがないので、
やっぱりFPやめたらどうですか。苦笑

頭を使わないお金の専門家なんて
ありえないですよね。

別に世の中の仕事はFPだけではありませんし、
FPは全国で何十万人もいますので
多少減っても大丈夫だと思います。


他のもっと頭を使わない職場で
働けばいいのではないでしょうか。

でもそういう頭を使わない仕事というのは
残念ながら低賃金だったり、
ブラックなことが多いと思いますが。


まぁさすがにこのブログの読者に
そんな方はいないと思いたいですが…。


なんで僕がここまで
厳しいことを言うかというと

「みなさん、もったいないな」

と思うからです。


FPという、結構面倒な資格を取って、笑
それで何かの役に立てたい、と
志を持って活動してるわけでしょ。


そういう人が、イザきちんと頭を使えば
スゴイことができるはずなんです。


だからこうやって、
叱咤激励(?)しているというわけですね。


頭を使えば、
少しずつ集客ができるようになりますし
人生そのものも楽しくなっていきます。

しんどい面もありますが、
それが一番楽しくなる方法ですから。



頑張っていきましょう!



ps.

保険が必要?

いや、保険を売らなくてもFPは十分やっていけますよ。


プロフィール
行列FPメルマガ

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

ファイナンシャルプランナー(CFP®)、工学博士(阪大)。ライフプラン相談100世帯以上、個別の資産運用相談等を中心にFP業で収入を得ていますが、ネット集客が得意で北は北海道、南は沖縄まで日本全国に顧客を持っています。

FPは集客が難しいと言われる中、ネットだけで集客に成功しているFPはさらに少ないと思いますが、その秘密をメルマガでお伝えしています。

メルマガ詳細

プロフィール
メディア掲載実績など
FPジャーナル2018年9月号
2018年9月、日本FP協会の機関紙「FPジャーナル」(約20万部)の特集「長期x分散x積立投資を徹底検証」に林の記事が掲載されました。(→プロフィール



PHPPHPくらしラク〜る2017年12月号表紙

PHPくらしラク〜る2017年12月号・2018年1月号短期集中連載の監修をさせて頂きました。(→プロフィール



日経ヴェリタス2016-08-14

日経ヴェリタス2016年8月14日号「確定拠出年金 とことん活用術」にコメントが掲載されました。(→プロフィール



イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事

イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事が掲載されました。(→プロフィール



FP事務所ブログが月間16万アクセスを超えました



FP事務所メルマガ読者様が 4,000名 を超えました。



プロフィール詳細はこちら

お問い合わせ
人気記事 月間TOP10
最近の投稿