ホームページ表示が速くなる!PHPバージョンを5から7へ上げたときにハマったポイントを書きます。

209 ビュー

WordPressってPHPというプログラムで動いてるって知ってました?

このPHP、バージョンを上げるだけで速度が速くなり、結果としてブログの表示も速くなるんです。

早速やってみました。

でもハマりました。笑


PHPをバージョン7に変更する理由


その前に、そもそもWordPressやFPのブログ活用方法が分からない!という方は先にこちらの記事をお読みください。

【保存版】FPで稼ぐためのブログ活用術




ではまずはPHPのバージョンを上げる理由と上げ方について。


PHP7にすると、サイト表示が速くなるらしい


PHPをVer5からVer7にアップするとサイトの表示速度がアップする、というのはなんとなく知ってました。

今回、PHP5からPHP7にバージョンアップしましたが、それでなんとこんなに速度が向上したみたいなんです!

ちなみに速度テストに使ったのはこちらのページです。

面白いのであなたも一度やってみてください。


モバイル閲覧での速度表示がでますが、今や半分以上がモバイルからのアクセスですからそれでいいのでしょう…。


PHP5の場合のサイト表示速度

PHP7の場合のサイト表示速度


なんと10秒が9秒に!

…って、それって劇的なのか?

そもそも9秒ってめっちゃ重くない?(ボソ)

読み込みが遅くて3割も離脱って、それどゆこと!?



…などなどいろいろツッコミはあるかもですが、速くなっているのは確かです!

ちなみに上記はメインサイトの表示速度ですが、このサイト(startup-fp.com)の場合だと





になるようです。

PHPのバージョンを変えるだけでこんなに速くなるなら儲けもんです♪


どういう仕組みかというと、WordPressはページが要求されるたびにPHPのプログラムが動いて、データベースからテキストやら画像やらを引っ張ってきて「画面」を作ります。

そういう仕組みなので、PHPが速くなれば当然、WordPressの表示も速くなるわけ。

ただ、ページの表示速度というのは、画像の重さとかプラグインの多さとかにも依存しています。

ですので、PHPをバージョンアップしたからといって、劇的に速くなるわけではない、ということも分かりました。


でも、たかだかバージョンを上げるだけで表示速度が1割向上するなら儲けもんです。


ちなみに表示が速くなるほどユーザーの離脱率が下がり、サイトの評価も上がります。


ってことで、できるならやってしまいましょうね。


XサーバーでPHPのバージョンを変更する方法


さて、先程からPHP、PHPってなんのコッチャかもしれませんが、PHPというのはサーバー上で動いていますので、Xサーバーと契約していたらXサーバーの設定でバージョンアップできるのです。


Xサーバーに関して、詳しくはこちら。

FPにお勧め!Xserverでワードプレスをインストールする方法




Xサーバーのサーバーパネルにログインして、「設定対象ドメイン」を変更後、「PHP Ver.切替」メニューを開きます。



こちらからバージョンを切り替えられます。



変更後、元のバージョンにも簡単に戻せますから気軽に変更してもらって構いませんが、バージョン変更したら「必ず」WordPressの表示がおかしくなってないか、必ず確認しましょう。


ちなみに僕は…

きちんと(?)ハマりました。笑


PHP Ver7にしたら恐ろしいエラーが出ました(苦笑)


さてでは実際にバージョンアップした顛末をお話しましょう。

元々PHP Ver5で運用を続けてたんですが、試しにPHP Ver7に変更してみると


こんなエラーが、画面中に出るんです!



こんな表示が出た日には、怖すぎて、夜も寝られません。(いや、元に戻して寝ますけど。笑)

こんな状態ではVer7には出来ないですよね…

でもいい加減、ブログの「もっさり」した動作も気になってたので、今回本気でPHP Ver.7に変更してみました。

やってみると、意外と難しくは無かったです。

こんなことならさっさとやっておけばよかったよー。


ExecPHPプラグインを外す


ExecPHPというプラグインがあります。

これは記事中にPHPコードをダイレクトに書けるというものなんですが、これがPHP7に対応してませんでした。

そもそも記事中にPHPコードを書くのはあまり良くない事ですので、これを機に外すことにしました。


Twitter mensions as commentsプラグインを外す


Twitterで記事が引用されたときにコメント欄に自動的に記入されるというプラグインです。

PHP7.0には対応してたんですが、PHP7.1には対応しておらず、あまり使ってないというのもあってこちらのプラグインも外しました。


brBrbrプラグインを改造する


その昔、brBrbrというプラグインがありました。

記事中の改行をそのまま改行として表示してくれる、かゆいところに手が届くな的なプラグインです。

いや、今でも動くんですよ。

はい。

ですが、もう更新はされてないと思います。

個人的にはかなり気に入っているので、だましだまし使ってたんですがVer7には対応してませんでした。

そこでこちらの記事

PHP7でバグるWordPressの改行プラグイン「brBrbr」のエラーを修正する(6ixブログ)

を参考にプラグインの中を修正したらPHP7でも動くじゃないですか!

ありがたや〜、ありがたや!

こういう、素人には分からない情報も簡単に手に入ってしまうのが、ネットのありがたいところですよね。


これでbrBrbrもまだ使い続けることが出来ます。

やたー!


テンプレートによってはPHP7に対応できない


これはどうしようもなかったのですが、僕が管理している一部のサイトのテンプレートがPHP7に対応しておらず、バージョンアップを断念しました。

さすがにテンプレートにまで手を加えるのは、大変すぎますので仕方がありません。

ただ、使っているのが有料テンプレートで近々バージョンアップするとのアナウンスがありましたので、それで対応してくれることを期待しています。


こういうとこ、無料テンプレートだと対応してもらえないリスクもあるので、あまりケチりすぎるのも良くない話です。



PHPバージョンアップまとめ


PHPのバージョンを7にアップすると動作が速くなり、ブログの表示速度も向上することが分かりました。

ですが、特にプラグインがPHP7に対応してない場合があって、それらの改善や、削除が必要になるようです。


また、場合によってはテンプレートがPHP7に対応してないこともあるようですので、個別に試してみてください。

やってうまくいけば儲けもんですので、是非やってみてましょう。



ps.

月収70万円超えました。

保険を売らなくてもFPは十分やっていけますよ。


プロフィール
行列FPメルマガ

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

ファイナンシャルプランナー(CFP®)、工学博士(阪大)。ライフプラン相談100世帯以上、個別の資産運用相談等を中心にFP業で収入を得ていますが、ネット集客が得意で北は北海道、南は沖縄まで日本全国に顧客を持っています。

FPは集客が難しいと言われる中、ネットだけで集客に成功しているFPはさらに少ないと思いますが、その秘密をメルマガでお伝えしています。

メルマガ詳細

プロフィール
メディア掲載実績など
FPジャーナル2018年9月号
2018年9月、日本FP協会の機関紙「FPジャーナル」(約20万部)の特集「長期x分散x積立投資を徹底検証」に林の記事が掲載されました。(→プロフィール



PHPPHPくらしラク〜る2017年12月号表紙

PHPくらしラク〜る2017年12月号・2018年1月号短期集中連載の監修をさせて頂きました。(→プロフィール



日経ヴェリタス2016-08-14

日経ヴェリタス2016年8月14日号「確定拠出年金 とことん活用術」にコメントが掲載されました。(→プロフィール



イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事

イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事が掲載されました。(→プロフィール



FP事務所ブログが月間16万アクセスを超えました



FP事務所メルマガ読者様が 4,000名 を超えました。



プロフィール詳細はこちら

お問い合わせ
人気記事 月間TOP10
最近の投稿