5年後に6倍違う!?ネット集客の本当の価値は、その「学習」スピードにあります。

908 ビュー

「5年後に6倍の差が出る!?」

FPや士業、とくに古くからある士業の場合は
ビジネスモデルもある程度確立している部分があり、

チラシ配りやセミナー開催という
従来型の集客法にこだわる人も
多いと思います。


そうした方々の中には、ブログやメルマガを活用した集客は
「補助的な」位置付けだととらえる方も多いかもしれませんが、
ネット集客は決して、「補助」なんかではありません。

むしろ、集客のメインエンジンとして捉えるべきなんですが、
今日はその理由をお話します。


ネット集客のスピードと成長曲線

ネット集客の一番のメリットの一つに
「すぐに結果が分かる」ということがあります。


どういうことでしょうか。


チラシ配りを例に考えてみましょう。


メルマガをチラシ配りの媒体に使うとして、


  • 1,000部のメルマガに1通配信するのと

  • 1,000枚のちらしを用意して配布するのと

では、どちらの効果(結果)が早く分かるでしょうか?


明らかに、メルマガの方ですよね。


メルマガであれば、メルマガ原稿を1通用意すれば、
あとは配信ボタンを押すだけ。

たったこれだけの作業で、
メルマガの中でどのリンクをクリックしたか、
配信数に対してどれだけの人數がクリックしたか、
詳細な情報がリアルタイムで分かります。

メルマガを毎週1通、配信しているのなら、
毎週、メルマガの効果が計測できます。


一方、チラシ配りの場合はそう簡単にはいきません。

チラシの原稿を作るのがまず大変ですし、
原稿ができたら印刷に回してチラシを受け取って…
これだけで、慣れていても2週間ぐらいはかかるでしょう。


そこから、配布してくれる業者やアルバイトさんにお願いして
実際に地域とスケジュールを計画、配布作業となります。
配布だけで、数日かかってしまうかもしれません。


その後、チラシの効果を計測するのも、
特殊な仕掛けをしておけばある程度遠隔で効果が分かりますが、
基本的には問い合わせを頂かないと
その効果がよく分かりません。


結局、チラシ配りの場合は着手から効果が分かるまで
1ヶ月以上の時間がかかりそうです。


さてここで、
1週間で結果がでるのか、1ヶ月で結果がでるのか。
その差は、天と地ほどの違いがあります。

コレ、いくら言葉で言っても分からないと思いますので、
実際にグラフで比較してみようと思います。


ネット集客では1週間で平均5%の集客力アップ、
その他集客では1ヶ月(4週間)で平均5%の集客力アップ、
という条件で5年後まででどれぐらい集客力が
成長していくかを見てみます。


ScreenShot 13

5年後、ネット集客では集客力が+165%となったのに対し、
その他集客では集客力がわずか+28%。

その差は歴然としていて、約6倍近くにも達します。


もちろん、実際には紆余曲折もありますから
必ずこの数字の通りにいくわけではありませんし、
1回ごとの成長率も、5%と決まっているわけではありません。


ですが、
ネット集客なら1週間、それ以外の集客法では
それ以上の時間がかかるというのはほぼ確実な
事実です。


その違いだけをみても、
ネット集客に非常に大きなメリットがあることが
理解できるのではないでしょうか。



今有名なFPで、昔はネットで成長した方も多い

「とはいっても、やっぱりチラシの方がメリットがある気がしてならない」

という気持ちも、よく分かります。

ブログ、メルマガは最初のうちはアクセスが非常に少なくて、
見て頂ける方もほとんどいません。

対して、チラシの場合は手間とお金さえかければ、
何千部でも、何万部でも、配ることができます。


だったら、チラシの方が効果的に
集客できそうな気がしますよね。


でも、ここで落ち着いて考えてみて下さい。


あなたがFPであれば、
資産運用の原則は、ご存知ですよね。


つまり、最終的に「複利の効果」が勝つ
という資産運用の基本中の基本です。


ここで覚えていただきたいのは、
ビジネスでの成長曲線は、特に立ち上げ段階では
「どれだけあなたが素早く学習できるか」が
最も大きな複利効果として効いてきます。


もっと分かりやすくいえば、

「どうやれば成功するか」

「どうやれば失敗するか」

これを、できるだけ素早く学習し、
できるだけ素早く次の改善をする、
のが大切だということです。



いかにチラシの枚数を増やすかとか、
いかに広告費をかけるかとか、
そんなことは、成長速度にあまり関係ありません。


それは一時的には集客できますが、
お金をかけられなくなった時点で終わります。

もちろん、一時的な集客の実績を使って
次のより効果的な集客につなげる戦略があれば話は別ですが、
そういう恵まれた機会はそれほど多くはないでしょう。


これに対して、あなたの学びは「資産」です。
お金がなくなったからといってその資産が無くなるわけではなく、
どんな状況であっても、あなたのこれまでの学びを活用して
次の改善につなげることができます。


長期的、持続的成長に効いてくるのは
結局「すばやい学習」であり、
それを効果的に実践できるのが、
ネット集客というわけです。


僕は基本的にネット集客をお勧めしていますが、
別に、ネット集客が流行っているからという
理由ではありません。

今回お話したように、ネット集客には本質的な優位性があり、
だから(この事実を知っている人は)みんな手段として使っているだけです。


あまり知られていないかもしれませんが、
昔、ネット集客で知名度を上げ、
今は有名になっているFPの方も
実は多いようです。


裏付けを取ったわけではないので実名は出せませんが、
その方のセミナーや、噂できく話を総合してみると、
結局最初はブログ、メルマガで集客していて、
軌道に乗ったら、その時々で最適な媒体(書籍やマス媒体)
に移行している方がそれなりにおられるようです。


特にそういう方たちは、最初全く無名でなんの集客力もなかったけど
ブログ、メルマガをコツコツ続けることで徐々に集客力をアップさせ
ビジネスを軌道に乗せていったみたいなんですね。


一定以上、有名になってしまえば
書籍やテレビなどのマス媒体に移行したほうが効率はいいので、
ネット集客も不要になるかもしれませんが、
それまではやはりネット集客が非常に有効な手段だ、
ということが言えるでしょう。

(有名FPさんは、今のきらびやかな状態ばかりクローズアップされるので、
地味な実績だった頃にどうやって成長軌道に乗ったのか?
という情報は、ほとんど流通していないのです)


さらに、ネット集客は駆け出しの時期だけ有効ということではなく、
今現在十分有名なFPさんが、今でもメルマガで集客されている事例も
多くあります。


結局、ブログ・メルマガはあなたがどんな状態であっても
強力な集客媒体だといえるのではないでしょうか。


もしあなたがブログも、メルマガも
実践されていないようであれば、
検討してみてください。


特にメルマガは重要なので、
できるだけ早く、始めてください。






ps.

月収70万円超えました。

保険を売らなくてもFPは十分やっていけますよ。


プロフィール
行列FPメルマガ

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

ファイナンシャルプランナー(CFP®)、工学博士(阪大)。ライフプラン相談100世帯以上、個別の資産運用相談等を中心にFP業で収入を得ていますが、ネット集客が得意で北は北海道、南は沖縄まで日本全国に顧客を持っています。

FPは集客が難しいと言われる中、ネットだけで集客に成功しているFPはさらに少ないと思いますが、その秘密をメルマガでお伝えしています。

メルマガ詳細

プロフィール
メディア掲載実績など
FPジャーナル2018年9月号
2018年9月、日本FP協会の機関紙「FPジャーナル」(約20万部)の特集「長期x分散x積立投資を徹底検証」に林の記事が掲載されました。(→プロフィール




PHPくらしラク〜る2017年12月号・2018年1月号短期集中連載の監修をさせて頂きました。(→プロフィール



日経ヴェリタス2016-08-14

日経ヴェリタス2016年8月14日号「確定拠出年金 とことん活用術」にコメントが掲載されました。(→プロフィール



イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事

イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事が掲載されました。



FP事務所ブログが月間16万アクセスを超えました



FP事務所メルマガ読者様が 4,000名 を超えました。



プロフィール詳細はこちら

お問い合わせ
人気記事 月間TOP10
最近の投稿