誰でも必ず集客力を改善できる方法はご存知ですか?

348 ビュー

WordPressブログを作って集客を始めたはいいが、なかなか実際の集客につながらない…

そんなお悩みがありませんか?

ではこの「誰でも必ず集客力を改善できる方法」を試してみてはどうでしょう。


誰でも必ず集客力を改善できる方法


誰でも必ず集客力が改善する…

なんとも魅力的な話ですね。

でもそれは本当の話で、「ABテスト」と呼ばれている方法です。

ABテストをご存じない方も多いと思いますので、まずは基本から説明しますね。


ABテストとは?


ABテストとは、パターンAとパターンBを用意し、それぞれの「集客力」を測ることでよりよい方法を見つけ出す方法です。

具体的に説明しましょう。

メルマガでのABテストを想定してみます。


まず一番上に読者全体があり、これを読者グループAとBの2つのグループに分けます。

2つのグループの読者はランダムに選ばれ、読者数もほぼ同じとします。

そして、グループAの読者にはメルマガパターンAを、グループBの読者にはメルマガパターンBを、それぞれ配信します。

ここで、パターンAとパターンBは何か改善したい目標に従って作成してください。

例えば、クリック率を改善して、より多くの読者を目的のページに誘導したいなら

「こう書けばクリック率が改善するかな?」

と考えたアイデアをパターンBに入れます。

一方パターンAはオリジナルのままとし、オリジナルとの比較ができるようにします。


その後、AとBそれぞれでクリック率を計測し、どちらのクリック率が高いかを判定します。

もしパターンBの方がクリック率が高ければ、あなたのアイデアが採用されます!

逆にクリック率が変わらなかったり、むしろクリック率が下がったりした場合は、アイデアは採用されません。

ただしその場合でも

「なぜクリック率が上がらなかったのか?」

と考えることができるようになります。

そこから新たな仮説を立てて、次のABテストをすればいいわけです。


これを繰り返せば、集客力は必ず改善していきますよね。


ABテストはどこにでも応用できる


上の例はメルマガのABテストの話でしたが、ABテストはどこにでも応用ができます。

  • ブログへ訪問した読者がメルマガ登録ページをクリックするクリック率

  • メルマガ登録ページから実際に登録される登録率

  • メルマガ読者が商品を購入する購入率

など、新しいお客様が訪問し、商品を買ってくれるまでの、主要なポイントでABテストが大活躍するんですよ。

実際、僕も上記のポイントはすべてテストしています。

テストは継続的に行い常に少しずつ改善しているわけですね。


ABテストの具体的な方法


ABテストのすべての詳細を説明するのは大変すぎるので、ABテストをするのに便利なツールやサービスをご紹介しますね。

これらは僕も実際に利用しています。


登録ページへのクリック率改善


WordPressブログを使っているなら「AdRotate」プラグインがお勧めです。


WordPressのプラグイン検索画面から「AdRotate」と入力すれば出てきます。

AdRotateはその名の通り複数の広告バナー等をランダムに表示しながら、各広告のクリック率を自動で計測してくれるすぐれものです。

広告が2つならABテスト、3つならABCテストが簡単にできます。

広告(画像に限らず、文章とリンク等でもOK)を複数作ったら、あとは放ったらかしでこちらのような計測データが得られます。



赤枠で囲っている部分が「クリック率」です。

この例では、下側の広告パターンがクリック率が高く、有望だということがすぐに分かりますね。

WordPressではこういうことが簡単にできますので今からすぐにでも活用してみてください。


Googleオプティマイズ


Googleオプティマイズ(以下オプティマイズ)もABテストツールの一つです。

AdRotateでは広告部分だけのテストでしたが、オプティマイズでは「ページ全体」のテストが可能です。

例えば僕のメルマガ登録ページ

FP専用 実績ゼロからのネット集客法

は、このオプティマイズを使ってテストされています。

詳しくは省略しますが、このメルマガ登録ページを2つ用意してオプティマイズに両方指定すれば、ランダムでいずれかを表示した上でメルマガ登録率を、こちらも自動で計測してくれるという優れものです。



放っておけばこんな感じのレポートを作ってくれるので、ここまでやってくれれば、あとは登録率を比較するだけでどちらの登録ページが優秀かが誰でもすぐに分かりますね。


オプティマイズの詳しい使い方、集客への応用方法は僕の教材でも説明しています。


その他、メルマガでのABテスト


メルマガでもABテストが可能です。

メルマガのABテストは、ABテスト機能があるメルマガ配信サービスを使うか、手作業で読者を分割してテストするかになります。

手作業で読者を分割してテストする方法がワイメールの公式コラムにありましたので、ご紹介しておきますね。



手作業ですので多少手間がかかりますが、やっていることはシンプルで分かりやすいはずです。


誰でも必ず集客力が改善する方法「ABテスト」まとめ


ABテストは非常に強力な方法で、時間と手間をかければ誰でも必ず集客力が改善していきます。

ただ、作業が地味で面倒、という事はいえますので、最初にがんばって楽にテストできる環境を整え、その後長期的にじっくり取り組むことをお勧めします。


そうすれば、長い目でネット集客が少しずつ成功していくことが実感できるでしょう。



当然ながら、実際にはWordPressブログがないとなかなか難しいですので、まずはしっかりとWordPressブログを構築していきましょう!

【保存版】ファイナンシャルプランナーで稼ぐためのブログ活用術





ps.

月収70万円超えました。

保険を売らなくてもFPは十分やっていけますよ。


プロフィール
行列FPメルマガ

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

ファイナンシャルプランナー(CFP®)、工学博士(阪大)。ライフプラン相談100世帯以上、個別の資産運用相談等を中心にFP業で収入を得ていますが、ネット集客が得意で北は北海道、南は沖縄まで日本全国に顧客を持っています。

FPは集客が難しいと言われる中、ネットだけで集客に成功しているFPはさらに少ないと思いますが、その秘密をメルマガでお伝えしています。

メルマガ詳細

プロフィール
メディア掲載実績など
FPジャーナル2018年9月号
2018年9月、日本FP協会の機関紙「FPジャーナル」(約20万部)の特集「長期x分散x積立投資を徹底検証」に林の記事が掲載されました。(→プロフィール



PHPPHPくらしラク〜る2017年12月号表紙

PHPくらしラク〜る2017年12月号・2018年1月号短期集中連載の監修をさせて頂きました。(→プロフィール



日経ヴェリタス2016-08-14

日経ヴェリタス2016年8月14日号「確定拠出年金 とことん活用術」にコメントが掲載されました。(→プロフィール



イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事

イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事が掲載されました。(→プロフィール



FP事務所ブログが月間16万アクセスを超えました



FP事務所メルマガ読者様が 4,000名 を超えました。



プロフィール詳細はこちら

お問い合わせ
人気記事 月間TOP10
最近の投稿