常時SSL化の期限、7月24日に迫る!?

529 ビュー

常時SSL化という言葉は
ご存知でしょうか。

当サイトでも何度かご紹介していますが
その常時SSL化の一つの期限が
7月24日に迫っているようです。


常時SSL化のタイムリミット?


常時SSL化のメリットや常時SSL化する
具体的な方法についてはこちらの記事を
ご覧ください。

検索順位に影響する常時SSL化とは?初心者のための対処法。




WordPressの記事数が100記事以下と
まだ少ないようであれば、常時SSL化は
サクッと出来ると思います。

ですが、こういう少しでも面倒なことは
なかなか腰が重いっていう人も
多いんじゃないでしょうか。


今日は、ある意味常時SSL化した方がいい
期限が7月24日に迫っている、
というお話です。


chromeに「常時」警告が出るようになる?


例えばこちらの記事

いよいよGoogleが本気。Chrome 68から全HTTPサイトに警告!




によれば、Google chromeブラウザのバージョン68から
常時SSLしていないサイトを表示するだけで
アドレスバーに「保護されていません」の
表示がされる
予定だということです。

ではこのchrome 68とやらは
いつからリリースされるのでしょうか。

Chrome Platform Status の
リリーススケジュールページを見ると


のとおり、安定(Stable)版が
7月24日にリリースされる予定とのこと。


つまり、7月24日までにあなたのブログを常時SSL化しておかないと
来ていただいた読者のアドレスバーに
「保護されていません」の表示が出るということです。


ひょえー。


どうやらグーグルさんは本気のようです。


情報がgoogleに流れている可能性はないの?


ここで少し疑問に思うのが
セキュリティ、セキュリティと声高に叫ぶのであれば
chromeを通じて情報がgoogleに
筒抜けになっているリスクについては
考えなくていいのかということです。


仮に接続方法を常時SSLにしたからといって
それは第三者の閲覧を防ぐ方法であって
暗号化通信を担う立場のchromeには
筒抜けなのです。

だって、画面に表示している時点で
平文を全て知っているということですから。

こういうとこ、googleは一切触れません。

ま、当たり前ではあるんですが
少々ズルいですね。


だからこそIT大手は

「ウチのブラウザこそ世界一!」

といってドヤ顔で無料で押し付けてくるわけです。

多額の開発費のかかっているソフトを
何のメリットも無く無料で使わせたりしません。
慈善事業じゃないんですから。

無料で使わせてもらっている分
そうしたリスクがあることは
常に気をつけておきましょう。


もちろん、どれぐらいの情報が流れているのか
具体的には分かりません。

しかし、なにか不審な動きがあったら
スグに別のブラウザに切り替えられるぐらいの
心の準備はしておきたいところです。


まぁ、ブラウザにとっては
常時SSL化してようがしてまいが
いくらでも情報はとれます。

逆にいえば、常時SSL化するかしないかの
判断とは無関係だということですので
やるならやってしまいましょう。


常時SSL化は読者にもメリットはある


今の所、常時SSL化が社会的に進んでいるかというと
少々微妙なところはあります。

例えば情報セキュリティの総元締めみたいな
総務省のホームページでも
記事執筆時点でまだ常時SSL化されていません。



…微妙ですよね…


もしかしたらGoogleへの
反骨精神の現れなのかもしれませんが。笑


とはいえ、常時SSL化しておけば
第三者の無用な盗聴は防げるわけですから
読者にもメリットがあります。

そんなことなにも知らない訪問者であっても
ブラウザに「保護されていません」と表示されたら
ちょっとアクセスをためらうのではないでしょうか。


もう一度掲載しますが、常時SSL化の
手順はこちらの記事にまとめてあります。

検索順位に影響する常時SSL化とは?初心者のための対処法。




いずれやろうと思っているぐらいなら、
7月24日までに実施することを
お勧めしますよ!


常時SSL化作業により万一不具合等が生じても当サイトは一切責任を持てません。ご自身の責任において実施ください。どうしても自信がない場合はIT専門家等へご相談ください。



ps.

保険が必要?

いや、保険を売らなくてもFPは十分やっていけますよ。


プロフィール
行列FPメルマガ

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

ファイナンシャルプランナー(CFP®)、工学博士(阪大)。ライフプラン相談100世帯以上、個別の資産運用相談等を中心にFP業で収入を得ていますが、ネット集客が得意で北は北海道、南は沖縄まで日本全国に顧客を持っています。

FPは集客が難しいと言われる中、ネットだけで集客に成功しているFPはさらに少ないと思いますが、その秘密をメルマガでお伝えしています。

メルマガ詳細

プロフィール
メディア掲載実績など
FPジャーナル2018年9月号
2018年9月、日本FP協会の機関紙「FPジャーナル」(約20万部)の特集「長期x分散x積立投資を徹底検証」に林の記事が掲載されました。(→プロフィール



PHPPHPくらしラク〜る2017年12月号表紙

PHPくらしラク〜る2017年12月号・2018年1月号短期集中連載の監修をさせて頂きました。(→プロフィール



日経ヴェリタス2016-08-14

日経ヴェリタス2016年8月14日号「確定拠出年金 とことん活用術」にコメントが掲載されました。(→プロフィール



イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事

イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事が掲載されました。(→プロフィール



FP事務所ブログが月間16万アクセスを超えました



FP事務所メルマガ読者様が 4,000名 を超えました。



プロフィール詳細はこちら

お問い合わせ
人気記事 月間TOP10
最近の投稿