来店型保険ショップも厳しいようですね。FPは今後どうすべき?

1,450 ビュー

風のウワサですが、保険ショップの売上も
厳しくなってきているとのことです。

実際、ショップで働いているFPさんも
このことは肌身で感じているのではないでしょうか。

保険販売に依存するビジネスモデルは
やはりリスクがあるように思います。


保険が売れない現実


来店型保険ショップだけではないですが
長期的な傾向として、国内で保険が
売れにくくなっているのは確かです。

主な理由として

  • 人口の減少
  • 長期金利の低下
  • 契約者のリテラシの向上
  • 世界全体、国全体の方針と潮流

が挙げられます。

これが一時的かというとそうでもなく
残念ながら今後も続いていくでしょう。

金利は上昇するかもしれませんが
それでまた保険がバンバン売れるかというと
それは疑問ですね。

今では世界全体、国全体が
「契約者にメリットがある提案をしろ」
とうるさいですからね。

そう考えると、本質的に金利動向は
関係ないです。


まぁ保険に限らず、なにかの商品に依存するのは
仮に今調子がいいとしても
あなた自身のリスクが大きいですね。

その商品を売るスキルは向上しても
その商品自体が無くなったら
一巻の終わりでしょ?

保険なんて、昔から本質は変わらないです。

生命保険で大事なのは
定期生命保険か
収入保障保険。

損保も最低限必要なもの。

それで十分です。

がん保険、医療保険は米国では
利用価値の高い保険ですが
日本では公的医療保険がしっかりしてるので
「後付け」的なものですよね。


「必要十分な保険だけでは、ショップが潰れる…」


っていうのはお客さんを無視した
自己中な考え方です。

まぁ、だからこそ
状況が厳しくなってるんだと
思いますけど。

これはもう、必然ですよね。

今後、保険販売は「ネットダイレクト販売」が
どんどん普及していきます。

なぜなら、お客さんの「保険リテラシ」が
向上しているからです。

リテラシが向上すれば保険は自分で選べるし
その方がメリットが大きいということに
だんだん気づいてきたからですよね。


政府もそれを後押ししてますし。

お客さん側できちんと判断できるように
手数料の開示とかを進めてるわけでしょ。

そのうち経費率の開示も求められるように
なっていくはずです。


海外ではもう、当たり前のことです。


あるいはお客さんが判断する代わりに
AIで判断できるようになるかもしれません。


対面で保険を売るサービス自体が減少していく


だから「対面で保険を売る」というサービス自体が
今後必然的に減少せざるを得ません。

各社生き残りをかけて「売る技術」を必死で磨いているようですが
それって果たしてお客さんのためになってるんでしょうか?

自分(会社)が生き残るための、
自己中な考えに陥っていませんか?

自己中になれば、その意に反して
結局は生き残ることができません。


こんな儚(はかな)いことに
自分の人生の大半の時間をつぎ込むというのが
僕には理解できませんけどね…。

まぁ、その人の人生ですから
結局は自由なんですけど。


自由だからこそ、もっと将来性があって
やりがいがあることを、今から勉強して
実践されることをお勧めします。


具体的にはお客様側の大きな変化を汲み取って
なにをやったら「お客さんのために」
なるかを考えて行動すればいいです。


例えば保険を「売る」のではなく
保険を選ぶリテラシを向上させる
「サービス」をすれば、これは十分売れますよね。

それでフィーを頂けばいいです。


「商品を売る」という視点に拘るから
変な考えや苦境に陥るんです。


お客さんが何を欲しているのか
「お客さん」を起点にシンプルに考えれば
実は簡単なことなんですけどね…。


時代の流れに抗(あらが)うよりも
時代の流れに乗るほうが
100倍楽ですよ。



ps.

月収70万円超えました。

保険を売らなくてもFPは十分やっていけますよ。


プロフィール
行列FPメルマガ

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

ファイナンシャルプランナー(CFP®)、工学博士(阪大)。ライフプラン相談100世帯以上、個別の資産運用相談等を中心にFP業で収入を得ていますが、ネット集客が得意で北は北海道、南は沖縄まで日本全国に顧客を持っています。

FPは集客が難しいと言われる中、ネットだけで集客に成功しているFPはさらに少ないと思いますが、その秘密をメルマガでお伝えしています。

メルマガ詳細

プロフィール
メディア掲載実績など
FPジャーナル2018年9月号
2018年9月、日本FP協会の機関紙「FPジャーナル」(約20万部)の特集「長期x分散x積立投資を徹底検証」に林の記事が掲載されました。(→プロフィール



PHPPHPくらしラク〜る2017年12月号表紙

PHPくらしラク〜る2017年12月号・2018年1月号短期集中連載の監修をさせて頂きました。(→プロフィール



日経ヴェリタス2016-08-14

日経ヴェリタス2016年8月14日号「確定拠出年金 とことん活用術」にコメントが掲載されました。(→プロフィール



イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事

イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事が掲載されました。(→プロフィール



FP事務所ブログが月間16万アクセスを超えました



FP事務所メルマガ読者様が 4,000名 を超えました。



プロフィール詳細はこちら

お問い合わせ
人気記事 月間TOP10
最近の投稿