忙しいFPがFacebookを活用したいなら、サンキューページにこれを仕込むといいよ。

938 ビュー

Facebookの活用法って、
いろいろあって悩みますよね。

FPがビジネスとしてFacebookを活用するなら、
Facebookページは必須です。


Facebookの個人アカウントだけだと、
プライベートの投稿とビジネス目的の投稿が混ざってしまい、
思いのほか、効果が上がらないからです。

今回はFacebookページを使い、
簡単に「いいね」をもらう仕組みを
作ってみました。


Facebookページからの集客のためにいいねをもらう

僕はブログとメルマガでの集客がメインなのですが、
Facebookページ経由での集客も、
少ないながらあります。

Facebookページ → ブログ → メルマガ

という経路なんですが、
これをやりたいということであれば
Facebookページの拡散力を
大きくしていく必要があります。

そのために最も簡単な方法は
そのFacebookページに「いいね」を
してもらうことです。


Facebookページにいいねをもらえると、
Facebookページの投稿が、
そのFacebookユーザーのタイムラインに表示されたり、
あるいはその友達にまで拡散していくことがあります。

これって要は、宣伝効果が高まるということです。


Facebookは「いいね」ばっかりもらっても効果が薄い、
という話もありますが、お客様から見ると
「いいね」数が多い状態それだけで
信頼獲得につながることだってあります。


だから、とりあえず「いいね」してもらう
仕組みを作っておくことが大切ですね。

仕組みさえつくれば、あとは放置状態でも
すこしずつ「いいね」が増えていきますので、
だんだんとFPビジネスもやりやすくなっていきます。


FPビジネスはとにかく長期戦ですから、
今の結果を焦らずに、将来の結果に繋がる仕組みを
どんどん入れていきましょう。

もちろん、仕組み作りは早ければ早いほど、
結果が出るのも早くなりますので、
仕組みは早く作りましょう。



FPのメルマガ登録後に、Facebookページのいいねをして頂く方法


で、今回僕がやった方法というのが、これです。



screenshot-6

メルマガ登録後に、いわゆる「サンキューページ」というのを表示して、
そこでFacebookページの「いいね」をもらおう、という魂胆です 笑。

もちろん無理やりもらうのではなくて、
よかったらどうぞ、というぐらいのスタンスなのですが、
サンキューページに置くにはそれなりの理由があります。

なぜかというと、
サンキューページを見ている人は

「自分への興味が高まっている状態だから」

です。

例えば読者があなたに興味のある状態で、
「いいね」ください、と言われれば、
Facebookページ自体に興味がなくとも、
「ま、いっか」と押してくれる可能性は高いですよね。


そういうタイミングを上手く活用する、
ということです。


Facebookページを埋め込み表示させる


技術的にはそれほど難しくはなくて、
Facebookページを埋め込み表示させる方法を使います。

Facebookページの埋め込み表示方法を
解説したページはネット上にいくらでもあるので
ここで再び書くことはしませんが
僕が参考にさせていただいたのはこちら。


シンプルにまとまっていたので、
非常に参考になりました。
(ありがとうございます)


この解説ページにある「Page Plugin」というのを使って、
埋め込みコードを取得します。

もちろんその前に、Facebookページを作成しておいてください。
ご自身のFacebook個人アカウントから、
こんな感じで簡単に作成できます。

screenshot-7

FPでしたら、Facebookページの種類は
「地域ビジネスまたは場所」
あるいは
「会社または団体」の「コンサルティング/ビジネスサービス」

あたりがいいんではないでしょうか。
地域にするか、一般の会社・団体にするかは
活動状況に併せて選んでください。


screenshot-8

あとは指示通りにすすめていけば、
Facebookページなんてあっという間に
出来上がります。

メルマガ登録後、出来上がったサンキューページを表示させる


この設定はメルマガ配信サービスに依存しているので
お使いのサービスのマニュアルを見てほしいのですが、
大抵のサービスではこんな感じで

screenshot-9

サンキューページのURLを
設定画面に入力するだけでOKのはずです。

ちなみになんですが、
サンキューページに独自ページを設定できないサービスでは
今回のようなほったらかしの仕組みを作れませんし
将来的に集客の改善のためのアクセス計測もできません。
(言っていることが今分からなくても、大丈夫です)


ですので、メルマガ配信サービスを選ぶ際には
こういう点にも注意を払っておいてください。

たかがサンキューページと侮ってはいけないんです。


Facebookページへのいいねをもらう仕組みまとめ


意外と、簡単だったのではないでしょうか。

今現在、Facebookページをお持ちで、
メルマガをされているのであれば、
簡単に始めることが出来ますね。


Facebookページのブログへの埋め込みがうまくいかないときは


で、実は最初、ブログのページにFacebookページを
埋め込もうとしたのですが、なぜかうまく表示できず
ちょっといろいろと思考錯誤してしまいました。


結論としては、ブログ内にある他のFacebook関連コード
(設定)と相性が悪くて表示できてなかったようなので、
ブログとは独立したHTMLファイルを作成し、
そこにFacebookページを埋め込みました。


(有り体に言えば、ブログでの表示を諦めた、ということです 笑)

まぁ、目的を達成できればなんでもOKなんで
これで十分です。


それで出来上がったのが、上の画像で示した
Facebookページ付きのサンキューページ、
というわけですね。


「いいね」は積立投資と同じ。早く始めた者勝ち


当たり前ですが、この方法ですぐに
結果が出るわけではありません。

ただし、積立投資みたいに、少しずつ少しずつ
「いいね」が積み上がっていき、しまいには大きな成果に
結びついていくことが期待できます。


そのためには、投資を早く始めればそれだけ有利なのと同じく、
「いいね」も早くもらい始めるのがいいと思いますね。


簡単にできますから、
ちゃちゃっとやって
あとは放置しておきましょう。


間違っても、Facebookを活用して集客してやろう、なんて思わないでくださいね。

残念ながらFacebookに熱心なFPは、成功から遠のいている可能性が高いです。





さて僕はこれが終わったら、ライフプランの作成業務に戻ります…。





ps.

保険が必要?

いや、保険を売らなくてもFPは十分やっていけますよ。


プロフィール
行列FPメルマガ

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

ファイナンシャルプランナー(CFP®)、工学博士(阪大)。ライフプラン相談100世帯以上、個別の資産運用相談等を中心にFP業で収入を得ていますが、ネット集客が得意で北は北海道、南は沖縄まで日本全国に顧客を持っています。

FPは集客が難しいと言われる中、ネットだけで集客に成功しているFPはさらに少ないと思いますが、その秘密をメルマガでお伝えしています。

メルマガ詳細

プロフィール
メディア掲載実績など
FPジャーナル2018年9月号
2018年9月、日本FP協会の機関紙「FPジャーナル」(約20万部)の特集「長期x分散x積立投資を徹底検証」に林の記事が掲載されました。(→プロフィール




PHPくらしラク〜る2017年12月号・2018年1月号短期集中連載の監修をさせて頂きました。(→プロフィール



日経ヴェリタス2016-08-14

日経ヴェリタス2016年8月14日号「確定拠出年金 とことん活用術」にコメントが掲載されました。(→プロフィール



イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事

イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事が掲載されました。



FP事務所ブログが月間16万アクセスを超えました



FP事務所メルマガ読者様が 4,000名 を超えました。



プロフィール詳細はこちら

お問い合わせ
人気記事 月間TOP10
最近の投稿