ハピタスで面白い事件(事故?)が起きたのでシェアしておきます。

653 ビュー

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。


新年早々、早速ですが僕が副業で実践しているハピタスで、ちょっと興味深い事件(いや事故?)があったので、シェアしておきますね。

事件、事故?

新年早々物騒な話?

いやいや、読んで頂ければ分かります。


ハピタスのシステム障害とその秀逸な対応について


システム障害のご報告と補填についてのお知らせ(OZvision)

ハピタスを運営する株式会社オズビジョンのブログで昨年12月28日、ハピタスの紹介リンクの処理に一時的な障害があったとの報告がありました。


知っている人は知っていますが、現在ハピタスは紹介ランキングイベントを開催しており、12月18日から1月18日までの間、紹介者数上位の人にはボーナスポイントがもらえたり、認定ブログ(ブロガー)に指定されて美味しい特典がもらえたり、ということをしています。

今回が初イベントではなく、定期的に行っているイベントのようですが、年末年始のアクセス増加のために行った施策が裏目に出て今回の障害となってしまったようです。


ブログによるとこの障害により一時的に紹介者数の集計が不正確となり、その結果ランキングにも影響するとのこと。

ということで、ハピタス内では現在ランキングを集計中となっています。

これぐらいなら大した話でもないのですが、この障害に対して取ったオズビジョンの対応が素晴らしく秀逸でした。


【その1】実質、ランキング参加者全員に10,000ポイントを補填


詳細は上記ブログを読んで頂ければ分かりますが、この障害のお詫びとして25日までにエントリーした全ての利用者に10,000ポイントを補填する、とのこと。

正直にいって、障害といっても1日ぐらいの話でそんなに致命的なものではなく、集計しなおせば話は丸く収まる程度のことだと個人的には感じています。

まぁ厳密にいえばこの障害のあった日に特別に沢山紹介した人がいたら、確かにその人は不幸ですけどね。

でも常識的に考えれば、大体一定のペースで紹介数が増えるとみるのが妥当でしょう。


なのに、エントリーした利用者全てに1万ポイントとは、これはかなりの太っ腹な対応。

実際、僕のところにも10,000ポイントが付与されていました。


口だけでなく、きちんと実行している会社だということがこれで分かります。


僕はランキング上位に絡めるような人気ブロガーでもなんでもないので、「話のネタになればいい」ぐらいの軽い気持ちでエントリーしていました。

それが今回の障害で「棚ぼた」的なポイントを頂き本当にラッキーでした。

あなたも受け取りました?

エントリーしておくだけで受け取れたはずですから、当然僕の言うとおりハピタスを始めてたなら、10,000ポイント受け取ったはずですよね。

え?

受け取ってない…。


だからね、ハピタスやっといたほうがいいって、何度も言ってたでしょ(笑)


【その2】誠実すぎる対応


こちらも詳細は上記ブログ記事を読んで頂くとして、個人的にはこの程度の障害なら「隠す」企業も多いんじゃないかと思うんですよ。

だって、ブログで報告するのも面倒だし、関連して新たなクレームもあるかもしれません。

しかも今回は補填ポイントも付けていますから、企業としては「損失」になります。

だからこれぐらいはよくあることと言って隠す、あるいは地味に発表して終わりにする、という企業も実際にはたくさんあるかもしれません。


まぁランキングイベント中の障害だったという点を差っ引いたとしても、それをきちんと障害の詳細を報告し、かつ補填まで(500ポイントとかケチな補填ではなく)
するという点において、当然、企業の評価は高まります。


僕は今回の件で補填ポイントが嬉しかった以上に、以下の点でオズビジョンという会社を高く評価しました。


  • 誠実さ。小さな障害も隠さず、きちんと公表する姿勢は、当たり前ですが、かなり評価できます。

  • 健全経営。一部では太っ腹とも言われている今回の補填ですが、そもそもこういう補填が出来るということ自体、企業が健全な経営基盤をもっている証拠の一つと考えて良さそうです。



考えてみれば企業として当たり前のことかもしれませんが、この当たり前がなかなか出来ないのも事実。


オズビジョンが運営するハピタス、まだまだ発展の余地がありそうですね。



今年から、FPは副業でハピタスに取り組もう


もう何度も言ってますが、FPはハピタスを副業として取り組んでおくことをお勧めします。

具体的な方法は、こちらの記事を読めば分かります。

FPブログとハピタスで年100万ポイントレベルの副収入を得る方法




FPが節約ネタとしてお勧めできる、非常に自然な案件ですし、上記のように運営企業も信頼できそうです。

なにより、何の手間もかからないのが一番のメリットで、忙しいFPとしては非常に嬉しい収入源です。

例えば僕のブログを見て頂いたら分かりますが、こんな感じでバナーを掲載しているだけ。

参考:工学博士と学ぶNISAの現実と長期投資の実践ブログ


あとは、たまに気が向いたときに節約とか、陸マイラーネタで記事を書くぐらいで、それもハピタスのためというよりもブログ全体のアクセスが増えるというメリットがあるからです。

忙しいなら、ハピタスの記事は書かなくてもいいぐらいです。

それで、ブログを運営し続ければ一人、二人と紹介者が増えていくわけですから、こんな楽な副業も無いでしょう。


僕は、特に金融商品の手数料を取らないこれからのタイプのFPは、今はまだビジネス環境が厳しい人も多いと思うので、誠実に出来る範囲内で、どんどん収入源を増やしていけばいいと思うんですよ。


そうやって「自立」できるFPがどんどん増えることが、僕の望みの一つでもありますので。


ちなみに副業と書いてますが、本気でやれば本業ぐらい稼げるポテンシャルがあるのも魅力です。

例えばこちらの記事とかをご覧頂ければその威力が分かると思います。

ハピタスの不労所得、ハピ友ポイントの実態とそのインパクトを公開します。




え?こんなの夢物語ですって?

いえいえ…

ハピタスで一番稼いでいる人は、月に200万ポイントだそうです。


200ポイントじゃないです。

200「万」ポイントです。

年に、じゃないです。

「月」に、です。


単純計算したら年2,400万ポイント…(笑)

普通にこれだけで、立派な会社が一つできますよね。


まぁ、そこまで行くには相当な努力も必要でしょうけど、ハピタスにはそれだけのポテンシャルがあるということを理解しておいて損はないでしょう。


まだハピタスをやってない人は、さっさと始めておいたほうがいいと思いますね。


思い立ったが吉日、年が変わった良いタイミングでもあるので、早速始めてみてはいかがでしょう。


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス




では、今年もどうぞよろしくお願いいたします!



ps.

保険が必要?

いや、保険を売らなくてもFPは十分やっていけますよ。


プロフィール
行列FPメルマガ

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

ファイナンシャルプランナー(CFP®)、工学博士(阪大)。ライフプラン相談100世帯以上、個別の資産運用相談等を中心にFP業で収入を得ていますが、ネット集客が得意で北は北海道、南は沖縄まで日本全国に顧客を持っています。

FPは集客が難しいと言われる中、ネットだけで集客に成功しているFPはさらに少ないと思いますが、その秘密をメルマガでお伝えしています。

メルマガ詳細

プロフィール
メディア掲載実績など
FPジャーナル2018年9月号
2018年9月、日本FP協会の機関紙「FPジャーナル」(約20万部)の特集「長期x分散x積立投資を徹底検証」に林の記事が掲載されました。(→プロフィール



PHPPHPくらしラク〜る2017年12月号表紙

PHPくらしラク〜る2017年12月号・2018年1月号短期集中連載の監修をさせて頂きました。(→プロフィール



日経ヴェリタス2016-08-14

日経ヴェリタス2016年8月14日号「確定拠出年金 とことん活用術」にコメントが掲載されました。(→プロフィール



イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事

イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事が掲載されました。(→プロフィール



FP事務所ブログが月間16万アクセスを超えました



FP事務所メルマガ読者様が 4,000名 を超えました。



プロフィール詳細はこちら

お問い合わせ
人気記事 月間TOP10
最近の投稿