6月のアクセスの状況とアクセスが伸びない時にやるべき3つのこと。

863 ビュー

6月のアクセスの状況を更新しました。


ブログで集客するための生の情報に触れながら、
実際にどのように舵取りしていけばいいのかを
感じ取って頂ければと思います。


伸びが鈍化!?アクセスの推移と今後やるべきこと


先月までのアクセスの推移と
アクセスアップの方法について
こちらの記事にあります。

よかったらこちらも読んでくださいね。

5月までのアクセス数はこんな感じになりました。どうやってアクセスを増やせばいい?




2017年6月までのアクセスの推移



今年も7月に入りはや折り返し地点を過ぎました。
上は6月までの当ブログのアクセス数推移になります。

※ FPの本業(投資を教えている)のブログの推移も同様にまとめていますが、
桁が一つ違ってこれから始める人の参考にならないと思うので、
こちらのブログのアクセス数推移を掲載しています。

6月も一応5月よりアクセスが増えましたが、
やや伸びは鈍化していますね。

しかもこのアクセス数の伸びの理由は
「CFP試験があったから」です。

CFP試験が終わったら予想通り(?)
アクセスが元に戻ってしまいましたので
実質的にアクセス数は伸びていません。

でもまぁ、そうはいっても半年前に比べれば
約6倍近いアクセスになっています。

なんとかの皮算用ではないですが、
さらに半年経って同様の伸びを示すなら、
4万アクセスを軽く超える計算になります(笑)

さすがにあと半年でそこまでは行かないとは思いますが
ネット集客というのはそういうポテンシャルがある媒体だ
ということは覚えておいていいと思います。

ワクワクしますよね。


自宅で作業できるので週末起業にぴったり


ネット集客というのは、他の集客方法にくらべて
断然、立ち上がりが早いです。


例えば従来から人気(?)の飛び込み営業や
テレアポなんていう方法だと、100件回って
1件とれたらすごくいいほうですよね。

通常は丸一日頑張り続けて、
1件もアポが取れないなんてことはザラです。

しかもこれらの方法の最大の問題点は、
「資産にならない」ということです。


例えばテレアポすればするほど、
成約率が高まる、なんてことはないですよね。

それはつまり、なんの資産も蓄積されてない、
ということです。

100歩譲ってノウハウの蓄積はあるかもしれませんが、
それってネット集客でも同じことです。

ネット集客ならノウハウの蓄積は「もちろん」、
ブログに投稿した記事は全て資産です。


あとからいくらでも閲覧できますし、
ブログの記事数が増えてくればそれだけで
Googleの評価も高まります。

つまりネット集客の場合、
記事を投稿すればするほど集客がしやすくなり、
どんどん「楽」に集客できるようになっていきます。


しかも、飛び込み営業のように
真夏の殺人的な日差しの元で足を棒にして歩き回ったり
というような必要もなく、涼しい自宅の一室で
淡々と作業をすればOKです。


こんな楽な方法も、他にないと思いますね。


アクセスの伸びが鈍化したときにやることは?


話を元に戻してアクセスが鈍化したときの対処です。

まず、アクセスが増えたからとか、伸びないとか、
そういう理由で一喜一憂しないことです。

前の記事でも書きましたが、
一喜一憂することなく、
まずは淡々と記事の投稿を継続してください。


このブログも気づいたら100記事を超えていました。


だからどうというわけではないのですが、
アクセス数を増やすのに記事数は欠かせない要素です。

何も考えずひたすら記事投稿を続ければ
100記事が200記事、300記事とどんどん増えていき、
アクセスが増えることはあっても減ることはまずありません。

ですので安心して投稿を続けていきましょう。


もう一つ大事なのは、目先を変えてみることです。

アクセスを増やすことも当然大事なんですが、
そればかり注力して、でもなかなかアクセスが増えなければ
焦ったり落ち込んだりするかもしれません。

そんなことに大切なエネルギーを使うよりは、
別のことに注力したほうが建設的ですよね。


もう一度、ブログの目的を思い出してほしいんですが
ブログを更新しているのはあなたの商品・サービスを
効果的に販売していきたいからやっているんですよね。

プロブロガーみたいに、記事を投稿すること自体が
目的ではないですよね?


であれば最終的に販売につながればそれでいいので、
アクセス数が増えなくても、全体の成約率が高まれば
それだけ販売数は増えます。


FPの場合、ブログから直接成約するような
サービスはほとんどないので、
メルマガを活用するのがベターです。


メルマガを活用する前提で、
全体の成約率を高めるためには


  • メルマガ登録ページへの誘導率
  • メルマガの登録率
  • メルマガからの成約率


の3つを計測、改善してみてください。

まずメルマガ登録ページへの誘導率とは、
ブログの読者が例えばこちらのページ


へ訪問してくれる割合のことです。

ここが低いと、まずメルマガの登録はされませんから、
まずここを高めていく必要があることは分かりますね。


次にメルマガ登録率ですが、
これは先程の登録ページに行った人のうちどれだけの人が
実際にメルマガに登録してくれたかの割合です。

この数字が低ければ、メルマガ登録のページに
何らかの問題がある、ということが分かります。

以上により

ブログのアクセス数 x メルマガ登録ページへの誘導率 x メルマガの登録率

が、メルマガ登録数ということになります。


で、最後のメルマガからの成約率ですが
このメルマガ登録数に対して、あなたの商品・サービスが
どれだけ売れたかの割合です。


これが低いということであれば、
メルマガの精度が低いということですので、
メルマガをテコ入れしていくことになります。

最終的に、

販売数 =
 ブログのアクセス数 x メルマガ登録ページへの誘導率 x メルマガの登録率 x メルマガからの成約率


ということで、全て掛け算になっているのが特徴ですね。

ブログのアクセス数が伸びない場合、
残りの誘導率、登録率、成約率を伸ばせないか
データを取りながら改善してみてください。


6月までのアクセス数推移まとめ


当ブログのアクセス数は、
先月はあまり大きく伸びなかったですが、
こういうときはその他の部分に注力して
ブログサイト全体の価値を高めていくといいですね。


成約率を高めるメルマガの書き方は
こちらでお話していますので、
よかったら登録しておいてください。






ps.

保険が必要?

いや、保険を売らなくてもFPは十分やっていけますよ。


プロフィール
行列FPメルマガ

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

ファイナンシャルプランナー(CFP®)、工学博士(阪大)。ライフプラン相談100世帯以上、個別の資産運用相談等を中心にFP業で収入を得ていますが、ネット集客が得意で北は北海道、南は沖縄まで日本全国に顧客を持っています。

FPは集客が難しいと言われる中、ネットだけで集客に成功しているFPはさらに少ないと思いますが、その秘密をメルマガでお伝えしています。

メルマガ詳細

プロフィール
メディア掲載実績など
FPジャーナル2018年9月号
2018年9月、日本FP協会の機関紙「FPジャーナル」(約20万部)の特集「長期x分散x積立投資を徹底検証」に林の記事が掲載されました。(→プロフィール




PHPくらしラク〜る2017年12月号・2018年1月号短期集中連載の監修をさせて頂きました。(→プロフィール



日経ヴェリタス2016-08-14

日経ヴェリタス2016年8月14日号「確定拠出年金 とことん活用術」にコメントが掲載されました。(→プロフィール



イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事

イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事が掲載されました。



FP事務所ブログが月間16万アクセスを超えました



FP事務所メルマガ読者様が 4,000名 を超えました。



プロフィール詳細はこちら

お問い合わせ
人気記事 月間TOP10
最近の投稿